身だしなみについて。

ワイシャツについても参考までに書きます。

スーツを変えた後は、次はワイシャツです。

正確には、スーツとワイシャツをセットで変えるイメージです。

前回の記事で書きましたが、身だしなみの意識を変える以前は、周囲にほんとに全く見向きもされませんでした。。。

外見を変えて自信を持って行動することが成功につながる(スーツ編)

外見を一気に変えることで、女性社員含めて周囲からの視線は間違いなく変わりました。

振り返ってみると、身だしなみの意識を変えたことが、私の出世街道のスタート地点だったのです。

ワイシャツはどのように変えたのか

それでは、スーツ同様にワイシャツはどのように変えたか。というと。

ずばり『クレリックシャツ』です。

『クレリックシャツ』で検索してみてください。

言葉で説明するのは少し分かりづらいですが、色無地や縦ストライプ身頃や袖に、白い襟がついているシャツです。

このシャツは、白とピンク。白とブルー等の配色がいかにもオシャレな印象を与えます。

今は、主流になってきているので、ぜひともこのシャツを着てみてください。

私は、このシャツを着る前までは、量販店で売っている安い単色のシャツを当時の私の中での流行りのダボダボにきていました。

はっきりいってとりあえず安く・・・という感覚です。

なのではっきり言ってダサかったと思います。

(ダサいけど、何か?みたいな感じです。)

そこから、一気にクレリックシャツ(ピンク、ブルーのストライプがおすすめ)で体にフィットするものを着ることで別人のようになります。

そうなると、前回のブログでも書きましたが、自信が生まれます。

繰り返しになりますが、外見に気を配り始めたことが、今の役員という役職を与えていただいたまさにスタート地点です。

もし、外見が以前のダボダボ単色シャツのままであったら意識も変わりませんし、間違いなく今の私はないでしょう。

3つの小物に気を使うことが一歩差をつける秘訣

スーツ、ワイシャツを変えて残るは小物です。

『小物』にこだわること。

オシャレな人の中でも一歩差を出す大きな秘訣です。

時々、チラッと見える小物がオシャレだと。

職場の同僚はあの人は細かいところまで気を使ってるんだな。

ときっと目を丸くすることでしょう。

私も小物にこだわることを意識するまでは、何か足りないなと感じておりましたが小物にこだわること。言ってみればさりげないかっこよさを身につけることで、

第一印象では、スーツ、ワイシャツに目を向けさせて、そして実際に接していく中で『小物』で差をつけることができるようになりました。

この、『小物』の差は、小さいようで決定的に差が出てきます!

それでは、私がこだわった『小物』のは何か?

3つあります。

財布・時計・鞄ですね。(まぁ王道ですね。)

一つ目は財布です。

財布は何かと目につきます。

ここに私は、お金をかけました。

すごくベタですが、今使っているのは、ルイ・ヴィトンのタイガです。

ブランドでシンプルなもの。

これが鉄板です。

そして、財布の中が整理整頓されていることも大事です。
(財布の中が一瞬見えた時の印象も大事)

レシートでグチャグチャになってないこと。

そして、お札の向きが揃っていること。

お金さんを大事してあげることで金運が上がります。

そしてもう一点、私が意識しているのは、何でも良いのでゴールドカードを持っていることです。

クレジットカードで検索すると年会費無料もしくは3000円位のゴールドはでてくると思いますので、ぜひ一枚作ってください。

会社の同僚・部下・取引先の方と食事に行ったときにさりげなく、ゴールドカードを出すことで自分の価値を上げることができます。

他の人はわかりませんが、私が逆の立場の場合はその人が支払いをするクレジットカードの種類はどうしても気になってみてしまいます。

そして、アメックスだったり、ゴールドカードだったりるすと、おっ!と思います。

まとめますと

・財布にお金をかけること。

・財布の中身を常に意識してきれいにすること。

・ゴールドカードを一枚もつこと。

上記を心がけることで自分は、お金が貯まる人間なのだと、
まだ、お金がないうちから自分を錯覚させることで、
無意識の力が働いてお金に縁が出てくるものです。

そして、出世につながってくるのです。

ちなみに時計は最初はオメガを買いました。

今は、これも王道ですが、ロレックスをしています。

(王道は間違いないですね。売れてるには訳があります。)

鞄は、当初ポーターを買って、今は、フェリージを使用しています。(これも王道ですね。)

当時かなり奮発して買いましたが、やはり良いものは長持ちしますので、長い目で見ると非常に良い投資だったと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

おすすめの記事